FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R7 360導入に関する追加の話

R7 360のセッティングをしてからの話

マザーボードに取り付けて無事起動を果たし、自動的にインストールされたソフトウェアのバージョンが低かったことから、Radeon設定からアップデートをかけた
そこからFluid Motionの設定も終わってよしよしと思っていたところで問題が発生した

定期的に画面が消える。ぷつっとブラックアウトする。すぐに復旧するけれど、これは怖い
さらにフリーズを頻発する。特に負荷がかかっているわけではないはずなのに、フリーズする。マウスもキーボードも反応せず、時間をおいても復旧する気配すら見せない。さらに定期的にグラボのファンが唸る。これは怖い
フリーズは結局リセットして復帰させるしかないのだが、システムログには特にエラーは記録されず、再起動時にシステムから怒られるということもなく、原因がわからない

電源か、マザーボードか、CPUか、メモリか…と考えても、そもそも直前まで普通に動いていたパソコンで、GTX750TiをR7 360に変えたところで電力不足になるような電源でもない
ビデオカードの交換とともに起き始めた症状なので、他のパーツとの相性か、それともカードそのものか

いろいろなことを考えたけれど、結局行きついたところはNVIDIAのせい、もしくはAMDのせいということだった
他の原因に思い至らないのだから仕方がない。NVIDIAかAMDのせい。きっとそう

まずはデバイスマネージャーから750Tiが消えていることを確認
さらにDriver FusionでNVIDIA関係をゴミまで削除
Radeon設定のバージョンを確認すると16.5.1で、AMD公式でRadeon Softwareの最新バージョンを確認すると16.6.1。そこでこの最新バージョンをダウンロードしてインストール

ここまで作業して、これでダメだったらグラボの故障を考えざるを得ないと不安になりながら様子を見る

……
3時間経過で一切症状は再発せず。どうやら治ったようだ
NVIDIAとAMDのどちらのせいかは特定していないけれど、結局原因はドライバだったということで良さそうだ

………その後数日が経過。何の問題も発生せず、動作は安定している
NVIDIAのドライバの残骸を除去することとソフトウェアのバージョンを最新にすることで安定したわけだけれど、これ、ハードウェアの構成とソフトウェアのバージョンに相性問題があったりすると面倒くさいことになりそうだ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
最新記事
楽天
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。