FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるキャン△ 第6話「冬キャンと山カフェ」聖地巡礼

ゆるキャン△
あfろ

芳文社 まんがタイムきららフォワード連載
既刊2巻



芳文社公式ニコニコ内公式(へやキャン△)

6話から9話にかけての舞台が長野県ということで、ネタとして扱っておかないわけにはいかない。そこで実際に行くための予習としてコースを設定する。
あくまでも参考資料として作成。現地まで行けるけれど行かない、やっつけ仕様なので注意。
作品の基点は山梨県身延町になるのでスタートの方向が逆になるのが難点。
画像は原作、Googleストリートビュー、公式から。

ゆるキャン△ 第6話「冬キャンと山カフェ」(単行本1巻収録)
舞台は長野県の真ん中辺。諏訪湖周辺に点在する。ルートとしては山梨県から富士見町の県道17号に入り、霧ケ峰を目指す形になる。

霧ケ峰(霧ケ峰自然保護センター)
車山や鷲ケ峰など複数の頂を持つ広大な山。スキー場、ハイキングコース、湿地帯が点在している。

ころぼっくるひゅって
車山側にある山小屋。宿泊、食事、土産品等。

霧ケ峰ライブカメラ
地元のケーブルテレビ局が設置している道路状況を見るためのカメラ。

標識1 標識2 エコーライン

この標識があったからといってすぐにエコーラインに入るわけではない。

分杭1 分杭2分杭

犬を愛でながら曲がった交差点がここ。
原村の分杭。
ここからおそらく茅野市の国道152号メルヘン街道まで進み、152号で白樺湖へ。白樺湖で県道40号ビーナスラインへ入り、霧ケ峰へというコース。

ボルシチを食べた店は霧ケ峰高原、ころぼっくるひゅって。

入り口1 入り口2ひゅって1

外観1 外観2ひゅって2

店内1 店内2ひゅって3

で、これを食べた。ボルシチ、パン付き、ドリンクセット。1,300円。

ボルシチ1 ボルシチ2ボルシチ

後はライブカメラのポイント。霧の駅がある交差点になる。

ライブカメラ1 ライブカメラ2霧ヶ峰

地元民的には霧ケ峰のライブカメラといったらこれだろうけれど、描かれているのは角度が違う。

ライブカメラ3

映像に映っている交差点を左に曲がった場所。ここだろう。だがこの角度のライブカメラは見つからない。あるのか?あったのか?

アドレス

ついでにこのアドレスは無い。無いよね?

以上、第6話の聖地巡礼コース設定。
このコースの一部と、この一帯、八島、霧ケ峰、車山全域がヤマノススメの聖地でもある。
良い場所なので、時間と体力に自信があるのならセットで回ることをお勧めする。

この6話と、続く7話~9話までが一セットの行程になっていて舞台が近いので、巡礼旅を計画するときにはまとめることになると思う。その部分の話はまた後日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
最新記事
楽天
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。